食彩品館.jp

君達。視察であっても買物カゴ持ち、そして単独で行動するくらいの気配りをしたまえ。あっ。もしかすると・・・

Facebook にシェア
LINEで送る

 時折、買物していて客の挙動が気になることがある。

買物をするでもなく売場を徘徊し、時折商品を手に取り裏面の表示を見ているだけの人

 MRか?※(マーケットリサーチ,注意:ほぼ死語)
※卸、メーカー、商業施設関係者が、視察という理由をつけて職場を抜け出し売場や商品をただ傍観すること。たまに自宅利用の私的買物をついでにすることもある。

競合店調査ではないようだ。雰囲気でわかる。

近隣店舗の従業員が競合店調査をする場合は、たいていギラギラとした目つきで価格や商品チェックをしているのですぐわかる。
現役の店長をしていた頃は駐車台数や店内滞在客数を定時で日々チェックしていたこともある。そういった時は買物しているような顔つきではない。

 服装は会社の制服を脱いでそのままやってきました的な場合が多い。
足元をみればすぐにわかる。スニーカーや動きやすい靴を履いている。
客に当店の従業員と間違えられて何やら聞かれることもある(#^^#)。

 店舗間の調査は互いに必要。
相手が何をやっているか、どういう客がどんな商品を競合店で購入しているかを知るには現地現物で現実を知る競合店調査は必須。
特に役立ったのは買物カゴを見ることでできる“目視”バスケット分析。

2008/06/26POS,消費指数,食卓登場率,メニュー提案,チラシ連動,集合提案

2009/06/16オギノ増穂店訪問とバスケット分析


それでも何か1品購入したりするくらいの礼儀は互いに心得ている(そうではない人もいるにはいるが)。
買物すればレジチェッカーの接客応対や対応も確認できる。

なので、買物しなくとも、買物カゴを持って買物をしているふりくらいはする。
お互い様なので、できるだけ商売の邪魔になるような“見回り&傍観視察”はしない。

買いもしないのに商品を手に取り、裏面の表示を確認したりすることもしない。する場合はその商品を購入して持ち帰り、徹底的に解剖確認する。

 この二人組はどこかの流通業勤務者だろうか。
卸かメーカーか。
態度が尊大ならば本部メンバーだとわかるがそういう雰囲気ではない。

 何しろ、二人で売場をふらふら徘徊しているだけ。
時折、先輩らしき人がもう一人の若い方に声掛けしながら会話。
私が購入したいと思う商品が二人の前にあり、邪魔になって売場に近づけない

服装は白シャツ黒・紺スラックスのビジネスマンスタイルで革靴着用。

せっかくの楽しい買物を邪魔するなと言いたいが、MRとわかるのは当方と店舗従業員くらいなので特に問題はないのだが・・。

と、いうことで、老婆心的(out of kindnessではなく、It may not be necessary的な)アドバイス。

君達。買物カゴ持って買物するくらいの気配りをしたまえ

もしくは他客の邪魔にならないように店内では単独で行動したまえ。

買物する目的で入店し、買いたいものが見つからないでそのまま退店するのは一応、客だが、買物目的以外で店に来て、一般客でもないのに、フラフラするのはただの侵入者だ。

あっ。もしかすると買物カゴを持たないのは買物カゴを持つことで店にカゴ消毒とかの手間を取らせないような配慮か?

大丈夫。安心してください。
この店、客使用毎にはカゴを消毒してません。
(‘◇’)ゞ

あっ。もしかすると、この後、この企業に商談に出向くための事前確認か?。
でも取引先や関係者だったらもう少し配慮するし、入店届を提出して名札をつけてバックヤードから売場に入る。

 ということで、食彩品館.jpに見られているので要注意です。
会社名の入った社用車で来店した場合は特に(^ー^)。

 尚、この件に関する同意・意見・反論は一切、不要です。いつものように。

Facebook にシェア
LINEで送る