食彩品館.jp

富良野チーズ工房(北海道富良野市)ふらの牛乳,フラノチーズケーキ。すいか100ソルベ,富良野カップメロンジェラート,観光バス内飲食は不可ルール。新富良野プリンスホテルと北の国からの思い出,麓郷の森,五郎石の家,

Pocket

※GO-TOトラベル事業利用旅行ながら、滞在当時の感染者数は北海道全体で7人~17人/日の頃に訪れています。

大雪山山系紅葉周遊まとめページ

=====================

◇2日目行程ルートマップ
 (層雲峡から然別湖経由白金温泉)

旅行2日目の行程は大雪山層雲峡黒岳ロープウェイ で五合目の紅葉散策をして、層雲峡の銀河・流星の滝を眺め、三国峠から十勝に方面に降りて、再度、然別湖へ。
湖を遊覧し、特産のミヤベイワナ(オショロコマ)を食した後は狩勝峠(石狩国と十勝国境)を越えて富良野方面を目指す。

 途中、懐かしい場所を通過した。
富良野の麓郷の森
1998年に仕事で富良野を訪れた時に案内していただいた方にお願いして連れて行ってもらった。

◇地図

そして「五郎石の家」も行ったなあ。
↓ 1998年。

◇地図

 そして懐かしの新富良野プリンスホテルもトンネルに入る直前に確認することができた。
いやあ懐かしい。1998年にので、まだ40歳の頃。↓

◇地図

 過去の記録を調べると、最初に仕事で北海道を訪れたのは1985年で、その後20~30回ほど仕事で訪れている。最後に仕事で訪れたのは2007年で、その時も仕事で旭山動物園を訪れているが、食彩品館.jp活動を開始したのはそれ以降なので、しっかりとした記録(画像)が残っていないのが残念。

 閑話休題

 旅行2日目行程の最後の観光施設であり、特に思い入れもないため、入場前から少々疲れ気味の体で気分が高揚しない。

・富良野チーズ工房

やっぱり自然の風景をみていた方が楽しいが、団体旅行なのでいたしかたない。

 この施設ではチーズの製造工程の見学やアイスクリーム、ピザの製造販売を手掛けている。

 

富良野で育てられたホルスタイン種の生乳を商品化する工房。
コンセプトは「本州では出せない味」。

もともと富良野市で生産過剰気味になった牛乳を酪農家の経営安定のために富良野市とJAふらのが第三セクターである「ふらの農産公社」を作って乳製品の製造を始めたのが1983年。
市職員の母校である酪農大学とのタイアップ研究により富良野産100%の生乳を原料とするふらのチーズの生産を成功させる。
コンセプトの「本州では出せない味」を実現するために生乳は「ノンホモ(低温殺菌・非加圧均質化)」にこだわり、夏はサツパリで冬は濃厚になるという、まさしく「本州では出せない味」を実現することができた。

 なるほどねぇ。
これは良い施設を訪問することができたと、訪れた時の疲労感が少々、晴れやかに。

さあ、出発するかと思いバスに乗り込むが、アイスミルクを購入した人達が完食するのを待つことに。
感染防止対策でバス内で飲食不可のため乗り込む前にすべて食すというのがルールだが、バス集合時間直前に購入してしまった人がいて、団体客はバスでその人達が完食するまで待機することに。

アイスミルク工房
イタリアンジェラートタイプ

すいか100ソルベ,富良野カップメロンジェラート,

★購入商品
ふらの牛乳
ノンホモ低温殺菌牛乳。せっかくなので購入して飲んでみた、
まあ普通の低温殺菌牛乳という印象。

 

フラノチーズケーキ
家人がお土産に購入。

======================
富良野チーズ工房
北海道富良野市中五区
℡0167-23-1156
 ◇地図

======☆☆☆==========

◇初日

◇2日目

◇3日目

 

=====================

日本一早い紅葉を巡る錦秋の大雪山紅葉3日間

2020/12/10周遊まとめページ

初日
日本最北端のサービスエリア。砂川SA

あさひかわラーメン村天金正油

き花の杜(壷屋総本店)

スーパーアークス ウエスタン北彩都(旭川市)訪問記

北の森ガーデン熊牧場(上川町)

朝陽リゾートホテルの温泉(上川町)

セブンイレブン上川層雲峡店(上川町)訪問記

セイコーマート層雲峡店(上川町)訪問記

層雲峡 朝陽亭の食事(上川町)

層雲峡 朝陽亭の温泉(上川町)

層雲峡ビールと層雲峡の景色

2日目
大雪山黒岳の紅葉。ロープウェイ

銀河・流星の滝。層雲峡の紅葉景色

三国峠の景色(道内国道最高地点)

然別湖の紅葉(然別湖遊覧船乗船)

然別湖温泉 ホテル風水。オショロコマランチ

狩勝峠の景色。冬の峠越えの思い出

富良野チーズ工房と富良野の思い出

美瑛白髭の滝

・美瑛白金温泉入浴記
・美瑛白金温泉の食事

3日目
・美瑛,白金の青い池
・大雪山旭岳の紅葉とミニハイク
・四季彩の丘で食事と観光の丘
・フラワーランドかみふらの
・ファーム富田となかふらのの思い出
・道の駅自然体感しむかっぷ(占冠村)
・島の人新千歳空港。礼文島秋鮭筋子
・味処 きくよ食堂 新千歳空港店

 

=========================
北海道礼文島と利尻島に各一泊する旅2016年6月~7月記事

その1 念願の食品館あいざわさん訪問記2016/06/08

その2 セイコーマート利尻店・稚内駅前店訪問記2016/06/09

その3宗谷岬からサハリン,間宮林蔵,最北端2016/06/10

その4ゲストハウス アルメリア(稚内市)宗谷黒牛ハンバーグ2016/06/13

その5礼文島観光。ホテル周辺と北限の夕陽2016/06/15

その6礼文島プチホテルコリンシアンの夕食と朝食2016/06/17

その7礼文島久種湖散策(クロユリ、他)2016/06/20

その8礼文島ストコン岬(チシマフウロ、利尻昆布ソフト他)6/21

その9レブンアツモリソウ群生地(礼文島)6/22

その10礼文島スカイ岬(イワベンケイ雌,ネムロシオガマ)6/23

その11礼文島桃台・猫台,金環日食観測記念碑6/27

その12海鮮処「かふか」でキタムラサキウニ丼と海鮮丼6/30

その13JF香深マリンストア(北海道礼文島)漁協直営スーパー7/1

その14姫沼(北海道利尻島)利尻富士と植物7/5

その15オタトマリ沼(利尻島)、利尻甕一、リシリアザミ7/7

その16仙法志御崎公園(利尻島)ゴマフアザラシと昆布ラーメン7/8

その17稚内港,JR稚内,稚内公園,ノッシャプ岬<野寒布岬>,稚内北防波堤ドーム(北海道稚内市)。雨の中の最北端近くを観光

その18稚内空港公園メグマ沼,稚内市大沼野鳥観察館でオジロワシ

その19「日本料理 雲海」ANAクラウンプラザホテル稚内ランチ弁当

その20北国グランドホテル(北海道利尻郡利尻富士町)夕食と夕日

その21夢食館北市場(稚内市)ツアー無料提供の毛ガニ、イクラ、ホッケ

その22礼文~利尻~稚内旅行時のフェリー行程4時間20分

その23北海道産の昆布について覚書。真、利尻、日高、羅臼、長、細目、厚葉、がごめ、天然・養殖促成等々

その24北海道からお勧め商品が届く7/26

=======================

Pocket