食彩品館.jp

西三河の直売所やスーパーで「食べるワイン」紅大根と切干紅大根をよく見かけるようになった。大府でみかけたカラフル大根の品種別色見本POPが秀逸だった件と合わせて紹介。サラダ大根と黒大根、そして赤シリーズの品種一覧。

Facebook にシェア
LINEで送る

 最近、直売所を訪れる度に感心するが、カラフルな野菜が増えて、しかも品種の説明だけでなく、食べ方や中身の色見本など「見せる化(注:“見える化”ではない)」の売場作りに感心しています。
プロが作ったという見た目綺麗なものではなく、手作り感たっぷりの素朴なPOPだが、「伝えたい」「知って欲しい」という思いが溢れたナイスなものをみかけることが多い。

↓ サラダ大根と黒大根

↓ カラフル大根の売場(大府げんきの郷)

 

↓ カラフル大根の色見本は現物使用。グッジョブ!!


 さて、本日のメイン記事は「食べるワイン」というキャッチフレースのついた赤大根

「食べるワイン」という生ワインジェラートをシャトレーゼで販売されていたことは知っていたが、紅芯系の大根が何故食べるワインなのかという素朴な疑問。
ポリフェノールの分量が豊富であるというのがその理由とまでは推測できる。
ただし、売場での名称はインパクトは大

すぐに覚えました

一度、気が付くとよく目立つ。
豊田市を中心として近隣の直売所だけでなく、イオンやアピタなどの大手からやまのぶ、メグリア、えぷろんなどのスーパーでも見かける。

 赤大根、紅大根といっても外皮食と中身色の違いがあり、さらにその組み合わせにより多品種が市場に出回っています。
外皮色でも紫っぽい色から紅色の濃いものまでいろいろある。
例えば、外皮色と中身色で区分けすると、

1. 外皮「赤系」で中身も「赤系」

●赤大根もみじ(トーホク)
 (外皮紅白で中身は紅色)

●味いちばん紫(シンジェンタジャパン)
 (外皮紫色で中身は中心部が紫)


●京ざくら(丸種)

 (外皮薄紅色で中身は中心部が紅色)

●京むらさき(丸種)
 (外皮紫色で中身は中心部が濃い紫)



●くれない総太り大根(福泉)

 (外皮紅色で中身は中心部が紅色)

 

●藤むらさき大根(藤田)
 (外皮紫色で中身は中心部が紫)

●紅くるり(松永種苗)
 (外皮も中身も濃い紅色)


●紅しぐれ大根(トーホク)

 (外皮薄紫色で中身は中心部を中心に紫系)

 

 

 

2. 外皮が白または青混じりで中身が「赤系」
●青皮紅芯大根(サカタ)
 (外皮が青白系で中身は総紫色)

●天安赤芯大根(サカタ)
 (外皮が青白系で中身は総紅色)


●北京赤芯大根(トーホク)

 (外皮が青白系で中身は総紅色)

・京都系紫大根
 (外皮青白系で中身は紫系)


3.外皮食が赤で中身色が白

●黄河紅丸(サカタ)
 (外皮が赤色で中身は白色)

●晩抽茜わらべ(丸種)
 (外皮が赤色で中身は白色)

●紅甘味(みかど)
 (外皮が赤色で中身は白色)

●紅三太(タキイ)
 (外皮が赤色で中身は白色)

●紅まさり(中原)
 (外皮と茎が赤で中身は白色)

============================
 

 といった品種があり、百花繚乱の様相。

今回、購入したのは紅大根と切干紅大根

↓ 今回(2月)購入した赤大根

 

↑ 切干紅大根が面白い

↓ 切干紅大根のメニューpop

 

↓ 前回(12月)購入

 前回購入したものの方が若干、色が濃いが生産者が同じ(前回は団体名「のらしごと」で、今回は代表者名での出荷)なので、品種は同じと推測。
外観と中身の色から、品種は「紅しぐれ大根」ではないかと推測したが、いずれにせよ、志の高い生産者の作る野菜は美味しい

今後も楽しみですね、

=====================

伝統野菜に関する記事

2008/08/24イシハラフード常滑店天狗ナス

2010/03/20京野菜かね松老舗長寿ランチ

2011/11/23加賀野菜源助だいこん

2012/03/08碧南鮮紅五寸人参

2012/12/27西方いも(中津川加子母)

2013/07/31ていざなす(信州伝統野菜)

2015/05/05八名丸里芋(あいちの伝統野菜)

2016/11/14あじめコショウらっせぃみさと

2016/12/09岡崎産法性寺ねぎ(愛知県)

2020/06/25木之山五寸にんじん(愛知県)

2020/09/03打木赤皮甘栗かぼちゃ(加賀)

 
 

=============================
青果物の品種について(一部)

2021/03/07イタリア野菜プンタレッラ

2021/03/02紅大根,切干紅大根食べるワイン

2021/02/23金美にんじん(愛知県)

2021/02/05四川児菜,蕾菜,祝蕾,子宝菜

2020/12/26姫神芋(山の芋)

2020/12/04宇宙芋(そらいも,エアーポテト)

2020/11/08碧南産地豆(落花生)収獲

2020/11/06竜福,りんかトマト

2020/11/05シャインマスカットとナガノパープル

2020/01/26愛知県豊川産生栗

2020/10/28マコモ,真菰,マコモタケ

2020/10/12食用キノコと毒キノコ

2020/10/07サニールージュ,コルビー,

2020/09/18水なす,泉州水なす

2020/09/15赤モーイ(沖縄)

2020/09/15島バナナ(沖縄)

2020/09/15キーツマンゴー(沖縄)

2020/09/10じゃばら果汁(北山村)

2020/09/07中嶋農法,加子母トマト

2020/08/28生地豆。西尾産生落花生

2020/08/18大トロなす(青茄子,白丸)

2020/08/17白なす(品種:揚げてトルコ)

2020/08/10鈴盛農園(碧南市)贅沢ポテト

2020/08/04美らパイン,ハワイ種,石垣島産

2020/07/31ペーニョポンズ(伊良湖,IRAGO)

2020/07/23ハチク水煮,淡竹,真竹,

2020/07/17黄金タモギ茸(愛知県産)

2020/07/14からし菜.コーラルリーフ

2020/07/10ツタンカーメン豆(King Tut pea)

2020/07/10生わさび(山葵)。鮫皮,長次郎

2020/07/03カリーノケール(トキタ種苗)

2020/06/20ミニホワイトセロリ

2020/06/18うるい(オオバギボウシ)

2020/06/16コシアブラ(漉油)大小比較

2020/06/11タラノメ(楤芽),メダラ,オダラ

2020/06/09唐辛子味噌(ぼたんこしょう)

2020/06/08中国出張で筍を調達した頃

2020/06/03コゴミ(草蘇鉄)を食す

2020/05/26とまとソフトクリーム,りんか409

2020/05/15山の幻作手産ミネアサヒ

2020/02/14エクアドル産バナナ。ファーマインド

2020/03/21シークワーサージャム(南風堂)沖縄

2020/01/07生とうがらし「虎の尾」

2017/08/7JA紀南独占パープルクイーン

2017/09/25松阪産茶葉伊勢の和紅茶

2017/05/31香茸(こうたけ)とジビエ

2017/05/30阿智村産原材料山菜加工品

2016/11/10ロージ,いくち,岩茸,ごんすけ,

2016/09/15赤柄里芋,生落花生

2015/04/06新姫(熊野市)とじゃばら

2012/11/16 クリタケ,ヒラタケ(飛騨市)

=====================
伝統野菜に関する記事

2008/08/24天狗ナス

2010/03/20京野菜かね松老舗長寿ランチ

2011/11/23加賀野菜源助だいこん

2012/03/08碧南鮮紅五寸人参

2012/12/27西方いも(中津川加子母)

2013/07/31ていざなす(信州伝統野菜)

2015/05/05八名丸里芋(あいちの伝統野菜)

2016/11/14あじめコショウらっせぃみさと

2016/12/09岡崎産法性寺ねぎ(愛知県)

2020/06/25木之山五寸にんじん(愛知県)

2020/09/03打木赤皮甘栗かぼちゃ(加賀)

2020/09/18水なす,泉州水なす

Facebook にシェア
LINEで送る