食彩品館.jp

圏央道常総インターチェンジ周辺地域整備事業(商業)2023年3月30日オープン予定で大店立地届出,TSUTAYA BOOKSTORE常総インターチェンジ(仮称),アグリサイエンスバレー構想,食と農と健康の産業団地,戸田建設,

Facebook にシェア
LINEで送る

・<3/30予定>圏央道常総インターチェンジ周辺地域整備事業(商業)
TSUTAYA BOOKSTORE常総インターチェンジ(仮称)
茨城県常総市水海道都市計画事業常総インターチェンジ周辺地区土地区画整理事業6街区4画地
(茨城県常総市三坂新田)
敷地面積 20,948.81㎡
建築面積 3,158.43㎡
延床面積 2,977.54㎡
店舗面積 2,718㎡
駐車場 158台
開店日2023/03/30
記録日2022/08/15(紹介記事8/15)
戸田建設がカルチュア・コンビニエンス・クラブTSUTAYAとフランチャイズ加盟に関する合意契約に締結2022/06/20
農業6次産業化による地方創生事業



◇出店地付近の地図

TSUTAYAに関する記事一覧

ツタヤに関する記事一覧

===============

アグリサイエンスバレー構想
農業の6次産業化の拠点となる産業団地を形成。
・事業地域
圏央道常総インターチェンジ周辺約45ヘクタール(圏央道用地含まず)
農地エリア 約14ha,都市エリア 約30.7ha,
常総市三坂町及び三坂新田町周辺
・事業目的
常総インターチェンジ周辺に高生産性の「農地エリア」と、加工・流通・販売が連動する「都市エリア」を集積することで、生産(第1次産業)・加工(第2次産業)・流通・販売(第3次産業)が一体となった地域農業の核となる産業団地(6次産業)を形成し、市の基幹産業である農業を活性化するためのまちづくりを目指す
◇アグリサイエンスバレー構想図

◇2023年春開業 道の駅常総
茨城県常総市三坂新田
面積 20,000㎡
駐車場 168台
※茨城県内16番目の道の駅として道の駅常総が登録
ニュースリリース
・農産物,加工品,工芸品等
・一般加工品
・飲食店舗
・自販機
開店日2023/春
記録日2022/08/15(紹介記事8/15)

・ETC2.0搭載車は常総インターチェンジから道の駅常総での休憩(一時退出)ができるようになります。

================

Facebook にシェア
LINEで送る