食彩品館.jp

ドラッグコスモス下池永店(大分県中津市)2023年8月29日オープン予定で大店立地届出,ドラッグストア,薬品,食品,生活雑貨,日用品,介護,衛生,美容,コスメ,化粧品,

Facebook にシェア
LINEで送る

・<8/29予定>ドラッグコスモス下池永店(大分県中津市)
大分県中津市下池永字北原550番1外
店舗面積 1,256㎡
駐車場 50台
大店立地届出時開店予定日2023/08/29予定
記録日2023/01/11(紹介記事1/15)

◇出店地付近の地図(下池永を表示)

===================
生鮮食品を取り扱うドラッグストアについて
ファーマシー(調剤薬局や薬品等)を主体とした企業が集客拡大のためにバラエティクッズや日用品、及び食品・生鮮品を取り扱う場合であっても食彩品館.jpでは“ドラッグストア”として分類しています。
【ご参考】・Walgreensアラモアナ店訪問記

ドラックストア集中出店の理由
ドミナント出店(集中出店)→出店数拡大、競合他店出店牽制→商圏内寡占化→処方箋獲得(調剤実施の場合)※、物流効率化、物流協力費確保、販売奨励金確保→利益貢献。
※処方箋一枚あたりの調剤費8,860円(2018年度厚生省データ)
===================
大店立地届出時の開店予定日は実際の開店日ではありません。大店立地届出日を基準日としてその翌日から8ケ月後を開店予定日として届出しているのがその理由(8ケ月間規制,例外あり)。
・【参考事例】
 ①6/1届出(起算日)→8ケ月後の2/2が応当日で2/1が満了日
 ②6/30届出(起算日)→8ケ月後の2/30が応当日だが、無いため2/28が満了日
また、8ケ月経過しなくとも意見を有しないと県からの通知が届いた時点で手続きは完了し出店が可能となる。 。
※「新設」とは建物の新築・増築の湯無を問わず店舗面積が基準面積を超える場合をいう。(大規模小売店舗立地法の解説:経済産業省)

================
ドラッグストアに関する記事一覧

ドラッグコスモスに関する記事一覧

==================

Facebook にシェア
LINEで送る