食彩品館.jp

安城デンパーク(愛知県安城市)早朝ハス祭り。9時には閉じてしまう蓮の花をゴムボートで遊覧。デンパーク館,睡蓮,花の大温室,ふるさと館,道の駅

Pocket

安城デンパーク(愛知県安城市)早朝ハス祭り

ハワイ遠征記事を続けてアップしていたので、すっかりアップが遅くなってしまいました。本格的な暑さ(最近では40℃弱くらいか)の前、午前中に咲き誇るハスの花を見るために、早朝、安城市を訪れました。
入場するのは久々です。15年ぶりくらいでしょうか。当日は早朝営業で、ハスの花が開いているうちに鑑賞するイベント開催。
6時からの営業で、おそらく開門後が集中するかということ予想。少し遅めの8時到着。正門側駐車場に空きが数台。ラッキーです。

↓ デンパーク正門。入場料は600円。

↓ イベントと地元企業協賛の案内。

 
↓ 早朝ハス祭り

ハスの花。規模は大きくないが500種程あるらしい。

品種は在来種ではなく、中華系の雑種というか、池内で自然交配しているらしい。以前、訪れた立田村のハス園では品種表示がされ、きっちりと品種管理がされていたが、こちらの沼は自然に近い状態の植生を意識されているようです。
2012/08/17森川花ハス田(愛知県愛西市)
↓ 水上遊覧500円。

といっても、係の方2名がゴムボートを引っ張りながらハス池を案内してくれる。朝一番はかなりの渋滞だったらしいが、8時30分だったので客数も落ち着いて待ち時間は約30分程度。今日は家人同行なので待ち時間も気にならない。
なかなか良い。

ふるさと館前でイベント。
↓ハスの葉に水を入れて飲む。ハスの帽子

↓ ムーンライトウォーク付近

↓ 睡蓮

↓ デンパーク館

↓ 道の駅で水草90円を購入。

 もう少し、自然の中にいる雰囲気が欲しいが、あくまでも全世代対応型の公園なので、このあたり(整備や雰囲気作り)が妥当なのかもしれませんね。

 次回はデキタッテ工房とトレタッテ市場。そして花の大温室の記事に続く

◇地図

◇資料

★関連記事
安城デンパーク(愛知県安城市)早朝ハス祭り
デキタッテ工房とトレタッテ市場。大温室

=========================
食彩品館.jp 旅行記 記事一覧

Pocket