食彩品館.jp

長野市「JAながの アグリながぬま」で地場山菜多数購入

Facebook にシェア
LINEで送る

長野遠征シリーズ(20090516)-№3
JAながの アグリながぬま

長野県長野市大字穂保274-1
20090516janagano_naganuma マツヤ長野赤沼店の後、アップルラインを西に走ると、JAの直売所を発見。
予定していなかったが、店内に入る。地場の山菜を中心に品揃えされていた。
20090516ja 普段、みかけない商品が並んでいるとついつい購入してしまう悪い癖が出て、いろいろと購入。
切干りんご
・POPによると「レンジで30秒でリンゴのお菓子ができます。注意、30秒以上だと黒焦げになります」。レンジの出力数の表示がなかったので半分づつ試してみた。
おやき
・油の多さ、粉の配分、具の多少。奥が深い。
たらの芽
・トゲが沢山ついていた。天然物で育ちが良い物だった(笑)。こしあぶらと違い、クセがないので食べやすい。量が多く、新鮮。さすが山地の産地
のびる(のびろ)
・山菜というよりは"野草"。もちろんこれは栽培された物だと思うが。味噌和え。玉はコリコリっとした食感を味わう。葉も美味しい。
アスパラ
・「キズモノ」と表示されていた。いわゆるB品。味良し。問題なし。甘さがほんのり残っていた。
山ウド
・私の知っている山ウドは白い"栽培山ウド"。これは露地物? 光を充分浴びて緑色になっている。さすがにクセが強くて好き嫌いが分かれるところ。白い部分はクセもなく子供でもOK。葉はテンプラにした。これがバツグン。
うまい菜
・ネーミングの良さで購入。ふだん草? 京野菜コーナーで見たことあるが、食べるのは初めて。苦味アリ。ゴマ油で炒めると良い。
うるい
・自宅のギボウシを食べるに忍びなく、栽培物を購入。斑尾産(昔、JAZZフェスティバルに行ったなあ)。甘いクルミ味噌と和える。美味。
紅玉リンゴジュース
・生の紅玉のような酸っぱさはない。かなり完熟したものを使用していると思う。家族に大人気。すぐに無くなった。
野沢菜漬物
・見映え的に、一番、雰囲気のある商品を選択。色がいいでしょ。中条村産野沢菜、にぼし粉末、昆布、唐辛子、しその実、塩、調味料(アミノ酸)、砂糖。例の「限界集落一番」の常磐林夫さんのブランドのようです。
***********************
20090516ja003店内には「そば処十哲」という店があり、そばだけでなく、山菜のテンプラもお値打ちに味わえる。開店前だったので未食。
***********************
購入してきた山菜を広げるの図
20090516_7 根曲がり竹はこの後に訪問した「コープながの」で購入(この件は別途、アップ予定)。
下処理は全部、私がやりましたよ。山ウドの皮を剥くのが大変でした。昔、山フキやイタドリ(ゴンパチ)の皮むきを手伝わされたのを思い出した。親指の爪の間がヒリヒリ痛む。
*******************************
流通ニュース
セブンイレブンに対して、公取委が「値引き販売の制限」について「優越的地位の乱用」に当たるとして排除命令を出す方針。
●イオンの電子マネー「WAON」を搭載した新カード「めぐりんWAON」を6月下旬発行【既報】。新カードは香川県内のイオン店舗を中心に6月20日発行。発行手数料は300円。四国4県に広げる予定で、年度内に6万枚の発行とサービス加盟店1000店舗を目標
●ヨークベニマルは5/18から2週間、セブンプレミアム発売2周年としてスタンプカードキャンペーンを展開。
http://www.yorkbeni.co.jp/press/image/090518/090518.pdf
●西友でコロッケ49円3種発売。若菜のEDLP商品としてはおにぎり68円、弁当298円に続く第3弾。
●イオンとJAしまねの直取引を6月から3回に実施。2008年11月より月1~2回ペースで14回実施、約60トンの取引。市場を介するより鮮度が高い魚を提供でき、県産魚への認知度も高まることが確認。今後の県産魚の消費拡大計画の一環として、取引回数を増やす。
●イオンが和歌山市ふじと台に出店計画。【既報】2010年開業予定の南海電鉄和歌山大学新駅(仮称)近く。イオンモールとしては和歌山初。詳細未定。
●相鉄ローゼンPBを大量陳列するため、従来の棚割スタイルを変更。5/20オープンの「そうてつローゼン薬師台店」(東京都町田市薬師台2-13-1)「八社会」のVマーク商品をエンド(棚の端)やゴンドラ棚で大量陳列する。売上げ構成比は08年度全社ベースより2%

Facebook にシェア
LINEで送る