食彩品館.jp

静岡県富士市 セルバ富士厚原店の景色に見とれる

購入商品, 高質志向店|2009/10/20 posted.
Pocket

セルバ富士厚原店
〒419-0201静岡県富士市厚原119
℡0545-72-6600
2009年4月19日オープン
20091003_4
(隣のカワチ薬品富士厚原店は4/23オープン)
セルバ訪問は御殿場古沢店以来二店目。
入口入ると太い柱が風除室にある。途中で出入口の設計変更があったのか、それとも強度の関係で追加したのかどうかは不明。
店内に入ると、プログレスデザインがワークした店らしく、なかなか凝った装飾。見事です。
綺麗な手書きPOPや店内装飾を見ながら壁回り一周。地場商品の品揃えをチェックしながら麺コーナーへ。
「荒川製麺」と「マルモ」を品揃え。まだ未食の荒川製麺を購入するかと思ったが、すぐ近くにある「食鮮館タイヨー富士厚原店」ですでに曽我麺を4袋購入済みなのであきらめる。
「綺麗な店舗でした」という感想。
●購入商品
20091003_60
・チラシ・パンフはすべて自分の資料のためにデータで保管しています。それを忘れないようにアップしている。
何故レシートまで掲載するのか。価格の覚書だけでなく、その店のPR方法やレシートの表示などいろいろ見比べると面白いから。
住所は「県名」から始まるのか「市名」から始まるのか、電話番号は「市外局番」からか、レシートの品名表示は、レジ担当者の氏名表示は、その他もろもろの情報を確認することができる。
今回のレシートの品名を見ると「まぐろ血合い抜き糸」と表示されていた。
パッケージの商品名は「まぐろ糸削り」となっている。おそらく問屋さんからのリストに「まぐろ血合い抜き糸削り」とでもあったのでしょう。そのまま登録してしまったようですね。
このようなミスを防ぐために、商品登録時に「レシート表示」「データ表示(発注リスト等)」など分けて登録していた。
最近はデータ登録作業削減のため、一個の登録名称しか入力しないところもあるようで、このような尻切れ表示になってしまったのか。
まあ、あまり気にする人はいないかも知れないが、私がやっていた時には結構、気を使ってましたからね。気になるんです。ハイ。
0

Pocket