食彩品館.jp

マックスバリュ鵜方店(三重県志摩市)へ行く

●商品, 訪問記録|2009/12/28 posted.
Pocket

マックスバリュ鵜方店(うがた)
三重県志摩市阿児町鵜方3455-9
シッョピングセンター「プラザ21」内
℡0599-43-8825
営業時間 9時~22時
店舗面積 3,588㎡ 
直営面積 2,334㎡
駐車台数 215台

開店日 2009年2月21日
訪問日 2009年12月6日
20091213
フレッシュマート阿児店を朝日㈱より譲受(2009/01/05)し、2月改装オープン。
(フレッシュマートについてはバリューセンター松阪高町店訪問記事にアップしてあります)
近隣のジャスコ阿児店が人気なのでなかなか厳しい状況ながら、2009年9月17日に大店立地法の届出(変更)をしている。
「活魚の搬入経路の新設のため」という理由で、「マックスバリュ棟西側に荷さばき施設5約18㎡」を新設。
これは楽しみ。ということで、伊勢神宮のあとに訪問。
フレッシュマートからの改装オープン時にてっきり、松阪高町同様、"バリューセンター"でのオープンと思っていました。鵜方店はオーソドックスなマックスバリュですが、鮮魚が「桂水産」という専門店。
バリューセンターの松阪高町店でも鮮魚専門店として入っています。専門店らしい、高級魚から雑魚まで扱う店。もともとフレッシュマート各店の専門店だった桂水産。
訪問日は日曜日で産地市場開市。「朝とれ新鮮シール」の貼られた高鮮度な魚が沢山並んでいる。
●覚書
・バタ貝、鳥羽浦村かき、貴重な志摩産あこや貝柱。その他北海道産の生ウニなんかもあった。
220091213013 220091213036
・志摩産のカツオ、ガシ、メバル、グレ、イガミ、スズキ、タカノハダイ、赤・青なまこ。
・背の真っ青なウルメイワシ。
220091213029
・メバルは体色・体格により、ユニットプライスを変更している。
・背が青くツヤがあり、クチバシの黄色い志摩産生サンマ5尾200円。
2_20091213031
・刺身は35円/カン目安で盛り合わせ。表示はされていないが、"○人前"を意識した内容。
2520091213017
・15cm前後の新鮮な鯵が25尾ほど入って298円。
・"志摩加工"の干物。鯵は大(3枚)、中(4枚)、小(6枚)揃えて均一価格380円。
・とこぶし缶詰、伊勢海老カレー缶詰(2,000円)
●購入商品(一部です)
20091213_2
・スルメイカ。裏向けになって売られている。レジの人に「今日はイカの色がいいですね~」と羨ましがられた。ひっくり返したら真っ黒ツヤツヤ。
・紋甲イカ。なかなか色ツヤが良い。うっすらアイシャドーが入っていたりする。
・メバルは「黒色」を選択。この位の小サイズ(15cm超)なら、昔はガバガバ堤防から釣れたのに。志摩流煮込みでいただく。
・マックスバリュお勧めの「ミエマンあおさ入り醤油」は特にイカに使うと良いらしい(POP)。あおさの香りが良い。
・モクモクファームのコーナーが設置されていたので"あらびき"購入。
・ほら貝も安く販売されていた。
**************
「笑門」「千客万来」「蘇民将来子孫家」などと書かれたこの地方特有の注連縄を見ながら退店。
この地方では注連縄は一年間、玄関に飾られている。
20091213_3
**************
●プラザ21
・Wonder GOO、K’s ケーズデンキ、ミスタードーナッツ、イエローハット、東京靴流通センター、CoCo 壱番屋。それにしまむらも併設。
余談ながら、Wonder GOOで書籍コーナーを眺めていたら「司馬遼太郎コーナー」が充実。他書店ではみかけない出版者の本まで取り揃えている。とりあえず、あまり売られていな
い2冊を選択。
あと20冊で司馬遼太郎の小説制覇(笑)。
・司馬遼太郎の文庫本フォトアルバムはこちら
*************
関連記事
・2009/03/26マックスバリュ中部 バリューセンター松阪高町店
・伊勢神宮(内宮・外宮)

Pocket