食彩品館.jp

グリーンセンター音羽(豊川市)で山野草と「地粉かりんとう」「本わらび餅」を購入

Pocket

JAひまわり グリーンセンター音羽
〒441-0202 愛知県豊川市赤坂町字大日6
℡0533-88-6600
20100719_4

道長さんの商品を購入する目的だったが、隣の建物(園芸品売場)から先に。
山野草と盆栽関係を見るため。
花の時期は終わりだが、来年の楽しみということでイワタバコを購入。価格も安く、増やす楽しみもある。
食彩賓館好みのまっすぐ伸びたサルスベリ。バーコードが日焼けして読み取れないほど長く置かれていた模様。
モミジ一ツ葉。なかなか低価格だったので、寄せ植え用に購入。これも長く販売されているようでバーコードが読み取れなかった。
20100719_5

愛知県の夏場の直売所は果物がメイン。野菜は路地物の果菜類以外、「JA仕入品」が多くなる。こういった時に長野などの高原地区と提携して年間安定して直売野菜があるといいのにと思う食彩賓館です。冬場は逆に長野へ持っていく。でも、それじゃあ普通の市場流通と変らないか。
●購入商品
20100719_6
「つんつん茄子」天狗茄子系(天狗の鼻状の奇形果が発生しやすい愛知の伝統野菜品種)なので、皮が薄く、水分豊富で火が通りやすいのが特徴。もちろん食味も良い。残念ながら「つんつん」突起はついてない。
「紫ししとう」。茹でると緑色になる紫オクラは食べたことがあるが、紫ししとうは初めて食す。こちらも熱を加えると緑色に変化。若干、もっちり感を感じるが、普通の鮮度の良いししとうの方が好み。
べったん工房「本わらび餅」国内産本わらび粉使用。きな粉は音羽産。
「地粉かりんとう」前回も購入。地元音羽米使用。お気に入り。
「ポンせん」社会福祉法人 愛恵協会ポン工房、米提供者(有)こだわり農場 鈴木。以前 購入した「玄米米菓子」が良かったので今度はこちらを購入。地元音羽米使用。
20100719_7

********************
スーパーへ行くよりも楽しい野菜を発見できる。後はトレサビリティを売場で確認できるようになると嬉しいのだが。
もう一つ。何時も提案しているのだが、漁協との「協同組合間協同」を実現して欲しい。
*********************
JAひまわりに関する記事
2009/02/09JAひまわりグリーンセンター音羽店移転

Pocket