食彩品館.jp

【新規記事別途追記済】名古屋に「グランド」登場。マックスバリュグランド千種若宮大通店(名古屋市千種区)

Pocket

【新規記事別途追記済】
↓ 紹介記事はこちら→(紹介記事4/25)
●4/28改装マックスバリュ グランド千種若宮大通店
名古屋市千種区千種2-16-13
 イオンタウン千種1階
℡052-734-5200
営業時間24時間営業
駐車場有 909台
ニュースリリース
改装開店日2018/04/28
改装後訪問日 2011/07/16(改装後7/18記事
紹介日2018/04/25(紹介記事4/25)

===================

マックスバリュ<グランド>千種若宮大通店
〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種2-16-13
℡052-734-5200  MV中京ニュースリリース
MVゾーン規模 4,946㎡ 
イオンSC千種延床面積 44,605㎡
駐車場 900台
・7/12~7/15休業
・7/16サブウェイマックスバリュ千種若宮店(名古屋市)
改装開店日  2011/07/16
訪問日    2008/07/11(改装前)
改装前訪問日 2011/07/14(改装中)
改装後訪問日 2011/07/16(改装後7/18記事
20110716

外観の変更は“grand”がついただけ
↓ 2008/07/11撮影(Maxvaluの文字の下)
2008071104
↓ 2011/07/16撮影
020110716_2

 イオンに言わせるとマックスバリュグランドは下記の通り。
020110716_10
良く分からないが[E:coldsweats01]、出来た店を見る限り、通常のマックスバリュ店舗にいろいろと付加し、そして工夫されています。
以前のレイアウト表(手書き!![E:good])が記録として保存してあったので、保管庫から引っ張り出して比較すると。
ほぉ~。あれがこうで、こっちがあっちで。ほぉ~。(笑)
・以前のレイアウト
2008071101
・今回のレイアウト
1

 「グランド一号店」のマックスバリュグランドロックシティ姫路店(訪問記事2011/03/04)と比べると新発見は少ない。その分、何か、安心して買物ができる雰囲気がある。その安心感はイトーヨーカドーあべの店(訪問記事2011/5/11)でガッカリしたあのオープンキッチン売場がないこと以外に、邪魔なPOPを見かけないこともある。景品表示法違反スレスレのコメントを見ているとハラハラドキドキイライラしてしまう質なので、そういった点でも安心して買物ができる。
ちなみに姫路店はマックスバリュ西日本で、こちらの千種若宮大通店はイオンリテールから分社した「マックスバリュ中京」。マックスバリュ中部のポイントカードは使えません([E:wink])

 派手さはない。なので、超目玉特売や アッと驚く仕掛けを期待して来店すると期待外れに終わると思う。
でも、ある程度の規模のスーパーマーケット店舗運営に携わったことがある人なら、思わず「やるな」と思ってしまうことが、あちこち散見している。実にオーソドックスだけど、考えているなあという「工夫」。「仕掛け」ではない。
だからtwitterで「中部地方の人は必見」と書いたのです。これはスーパーマーケット訪問を趣味や仕事とする人にとってある程度、見る目の試金石となるような店ですね。ブログで取り上げていろいろ語ってくれる人が多いと嬉しいのだが。ちなみに新幹線や東名・名神高速を使ってまで訪問する価値となると・・・。見る人の眼力次第ですね。

●覚書
・入口で度肝を抜かれた。大きく「いつでも良いものをお買い得に」の看板がお出迎え。思わず「ザ・ビッグじゃないよね」と突っ込む。
0x20110716_13 
・新しいPOPとしてはありがちな「私がおすすめします」や「おいしさにわけあり」というショーカードをこだわり品に掲示。どこでもみかけるが、なかなかデザインとコメント内容が良い。思わず、フムフムと読んでしまう。でも、時々、手を抜いたなと思ってしまうものも。
・「おすすめ品」「公告の品」などのサインも新規か?

Photo_4
・入口の果物平台でドールの試食実施。ドラゴンフルーツのメニュー提案(生ハムのせ)とか、ココナッツの皮付きと皮なしの両方を品揃えとかいろいろ楽しめた。なんといってもエコパイン(この後の購入品のコーナーで説明します)がイチバンの収穫。
・青果の「小分け葉物コーナー」は なんかの意図があるのだろうか。鍋物の季節でもないのに。個食対応ということにしては今更の感があるが。
・青果平台後方には「地場産直市」として黒色売台の上に黒コンテナを乗せて“直売所”風な演出。ありがちなコーナー化だが、品種と量が豊富。これは良く集めたなと感心。ただし、名古屋市の店なのに地場野菜はすべて「三河産」。そりゃないよ(笑)。確かに名古屋市内の青果物は少なすぎると思うけど、せめて尾張地区の野菜にしてほしい。三河は隣国だ。地場と呼ぶにはちょっと遠い。
・鮮魚は特に発見がなかったのが残念だが、生のキングサーモンと、鮮度バツグンで背が青光りしている鯵の干物を購入。真鯛の30cm位の干物も美味しそうでしたよ。
・精肉は和牛の部位別販売位が目立ったところか。ミスジ、トモサンカク。そしてタスマニアビーフのハラミも。内臓肉コーナーも充実していたが、できたら和牛系のホルモンも欲しいところ。難しいとは思うが「グランド」を名乗るなら、品揃えして欲しい。
・名宝ハムと明方ハムを両方揃えてしまうありがちなパターン。なぜか明方が100円安い。
・惣菜売場で「My choice」コーナー設置。横長の小トレーに中華や和惣菜などを単品~セットで詰めて200円~248円で、米飯を含めて17種。自分の好きなものを選択するということらしい。これは面白い。特に私のような小食なものにとってはありがたい。ただし、3パック買うと結構な値段になってしまう。家族でシェアして食べるという提案でも良いかな。今回の訪問では、このコーナーが一番感心&関心。
・トップバリュマーク入りのバランス弁当3種はシノブフーズ製。なぜ内製で作らないのか理由を知りたい。
・「マックスバリュグランドのお寿司は生ネタを使用しています」ただし、まぐろ、サーモン、ハマチ程度の様子。
・「オーロラサーモン」を寿司ネタに使用。
・日配では「くすむら」さんの試食催事。フランテ専売と思っていたが、最近はあちこちで見かけるようになった。平台でウリの豆腐以外に名古屋の百貨店で人気の惣菜も販売。
・大内山牛乳を平台で提案。グッド。初めて見る「ガンジー牛乳」という珍しい商品も発見。ただし、自称高質スーパーで販売されているような地方の名産的乳製品がもう少しあっても良いと思う。
・グロサリーはワンポイントでこだわりコーナーが配置されている。面白い。旭ポン酢を最下段で量販しようと仕掛けている。前日にユニーピアゴ半田店改装でも下段で陳列していた。問屋さんの仕掛けか?。価格はイオンの方が100円以上安い。(というかピアゴが高すぎる売価で販売)
・中央の催事コーナーの米売場が圧巻。Lカート20台以上並べて米を積んでいる。もう少し工夫が欲しいが、作業時間は大幅に短縮できる。商品を何種類もアレコレ積んでLカートで放置するとみっともない売場になってしまうが、これだけ米だけが並ぶとなかなか圧巻ですな。
・酒・リカー売場が充実。プレミア商品はないものの、コーナー配置が良い。おつまみも五魚福8尺4段をはじめ、ズラっと品揃えして販売。良いと思います。関連品をチョコっとだけ出すのではなく、例えばハイボール提案でカルピスを棚の中に陳列してあったりとか、関連提案商品を棚内に取り込んでいる。グッジョブ。
・衣住関売場を圧縮させて、かなり絞り込んである。これは面白いが提案は少ない。特にギフト売場は間延びしてしまっている。リニューアル店舗ではなく、新店での展開が次の楽しみ。
・ペット売場は一瞬、「食品売場か?」と見間違うほどキッチリと売場作り。これは良いと思う。
・レジ前に「名古屋のお菓子セット」と称してメーカーの違う袋菓子を3種セットして販売。これは思わず笑ってしまった。ナイスアイデア&ナイスチョイス。


●購入商品

20110716_2
・刺身は「メダイ」入りを選択。メダイだけ美味しかった。
・キングサーモンは「生」。グッド。
・「My Choice」からは「さばたかな御飯248円」。これ美味しい。
・青茄子。「みかわっ子野菜」は自称地場野菜ながら隣国三河産。尾張内ならなんとか許すが三河を「地場」と言っちゃあいけないと思う。
・パインは産地で葉を切ってしまう「エコパイン」。切った葉は産地で植え直して、リサイクル栽培([E:catface])
Photo_5
・「くすむら」の惣菜。グッド。さすがです。妻とシェアして食べたが、ほとんど奪われてしまった。
・蓬莱の肉まんとシューマイを販売していたので、シューマイを購入。名古屋でも普通に買えるようになった。
・「王様のおなか」がコーナー化されてました。オーソドックスにカスタードを選択。その他、地元で人気のロールケーキなどもコーナー化されてました。

*****************
●資料
1_2
2_2
020110716_122 
●チラシ等は2011/07/16記事にあります
**************
●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★★☆☆
品揃・商品★★★☆☆ 
売場作り ★★★☆☆
品質・衛生管理★★★☆☆
価格(当日)★★☆☆☆
サービス  ★★☆☆☆
リピート  ★★☆☆☆
視察向け ★★★★☆
繁盛感   ★★★☆☆
ワクワク感 ★★☆☆☆

上記の★☆の説明はこちら
******************
●マックスバリュ中京に関する記事
・2008/08/15MV刈谷店とダブルコンコース 
・2011/02/27(仮称)マックスバリュ清須春日店風景
・2011/05/11(仮称)マックスバリュ各務原那加店
・2011/06/27マックスバリュ清須春日店(part2)
・2011/07/11マックスバリュ各務原那加店part3
・2011/07/15マックスバリュグランド千種若宮大通店風景

●イオンに関する記事は こちらの企業別検索ページに「イオンリテール」「マックスバリュ東海」「マックスバリュ中部」「その他」に分けて、記事名を一覧表示しています。

Pocket