食彩品館.jp

大黒天物産ディオ大東店(大阪府大東市)「ザ・ディスカウント」の称号授与。

Facebook にシェア
LINEで送る

大黒天物産 ディオ大東店
大阪府大東市三箇四丁目17番52号
℡072-889-5538・営業時間: 24時間
開店日 2011/09/08
訪問日 2011/09/30

 高速道路休日1000円が終了してからは、そうそう簡単に遠征にはでかけられません。少しでも経費(自費)を削減するため、大阪方面の遠征は料金のかからない名阪国道を利用して、名古屋から奈良経由で大阪方面へ向かいます。
当日はコストコ京都八幡店での再入会登録が目的だったため、新名神~名神~京滋バイパスルートで京都府八幡市へ。そして、大阪府大東市まで遠征。

 イオンのザ・ビッグを称して“ディスカウント”を自称・他称する場合が多々あるが、食彩賓館的に、「ザ・ディスカウント」と呼べるのは大黒天物産社だけだと思っています。
数年前に初めて岡山のディオを視察(当時は仕事)した時には、“単なる安売り店”的印象でしたが、ここ数年の大黒天物産社店舗は他の、“いわゆる”ディスカウント店では体験できない、ワクワク感とサプライズが堪能できます。
今回の大東店は「ディオ」形態ということで、少しコンパクトながら、生鮮全体の印象としては前回訪問のラ・ムー京終店(2011/05/31記事)
よりは好い。
前回、指摘させていただいた要冷蔵商品の突き出し常温販売も見当たらず、鮮度バツグンというわけではないが、“ほどほど”の鮮度感を確認。

 さて、商品。かっては海外産メインの印象もあったが、商品裏面の原材料その他を見ると「国内製造」という表示が目立つようになりました。食品分野のSPA化(製造小売業)が推進されています。
この点において、食彩賓館では大黒天物産社を「ザ・ディスカウント」と評価しています。PBが訪問する度に新化・深化・進化しています。立派だと思います。
おそらく、近くに大黒天物産社の店舗がある地域に住んでいる方々では気付かない変化だと思います。
弁当198円を見る。量の多寡は感じるものの、これと50円のお茶を購入すると248円で昼食がまかなえる。もう一品、おかずを追加してもコンビニ弁当よりはお値打ち。
「名古屋で一番安い」あるいは「愛知で一番安い」と自称するスーパーの弁当と比べるのはやめときましょう。

●購入商品

チラシ寿司158円、ブラックマッペもやし19円、餃子
わさびとしょうがチューブ68円、乾麺5食158円、コーラ1.5リットル98円、麦茶50円、ふりかけ78円、栄養ドリンク39円、ライトツナフレーク158円、A3乾電池8本148円、おさかなソーセージ68円。

 海鮮チラシ寿司も出来も良かった。コストパフォーマンス バツグン。

 

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★☆☆☆
品揃・商品★★☆☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★★☆☆☆
価格(当日)★★★★☆
サービス  ★★☆☆☆
リピート  ★★★☆☆
視察向け ★★☆☆☆
繁盛感   ★★★☆☆
ワクワク感 ★★★★☆

上記の★☆の説明はこちら

●大黒天物産社に関する記事
・2010/05/25ラ・ムー姫路南店と姫路花田店
・2010/06/28ラムー八幡店&イズミヤ八幡
・2010/09/06ディオ倉敷西店でかき氷100円を食す
・2011/04/17百済寺、ラ・ムー奈良南京終店(仮称)、興福寺
・2011/05/31 大黒物産 ラ・ムー京終店(奈良市)

201109301110

20110930_73

20110930_15

Facebook にシェア
LINEで送る