食彩品館.jp

パレット(愛知県豊田市)訪問記。足助の町にあるちょっと小洒落れたスーパーマーケットで買物。

●商品, 訪問記録|2013/05/15 posted.
Pocket

■ゴールデンウィーク稲武(愛知県豊田市)
・鶏料理 花の木
・道の駅 どんぐりの里 いなぶ
・蓬莱泉吟醸工房と木材需要促進センターモッキー
・和食ニコ天でタラの芽とうなぎ丼
・パレット(足助)訪問記
■4月に稲武へ行った時の話
・地材料理 山武喜で山菜天ぷら御膳

Photo_8

=============

パレット
豊田市足助町成瀬20-24
℡0565-62-2800
訪問日 2008/05/13(外観)
訪問日 2012/07/14と7/15(記事7/23)
訪問日 2013/05/04(記事5/15)
↓ 撮影日 2013/05/04
20130502palette

↓ 撮影日 2012/07/21
20120715_1200
↓ 撮影日2008/05/13
20080513palet

珍しく家人同行。稲武行の帰りに豊田市足助町の「パレット」へ買物による。
家人がパレットで買物するのは初。さて、どんな反応をするのか楽しみ。
我が妻は高質商品を好むタイプではありません。素材を吟味するタイプでもありません。かと言って特売商品を追いかけるタイプでもない。
買物は近所にあるピアゴがメイン。それと近隣のローカルスーパー。どちらも買物する理由は「近いから」。
世の中のスーパーマーケットが一生懸命になってあれこれ商品を吟味して、且つ、販促を考え、売価にも気を使っているのがかわいそうになるくらいに無頓着な買物をします。
買物するしないの判断はただ一つ。「今日、必要かどうか」だけです。必要であれば高くても買うし、必要でなければ買わない。たとえ安くとも買いだめなんて決してしません。
考えがあってそうしているわけでもなく単に無頓着なだけです。
コストコへ初めて行った時にもパン以外は買おうとしませんでした。マニアに怒られるかも知れませんが、コストコの量目は家人にとって「必要以上」。よって買わない。
そんな「買物に無頓着」なタイプの客は、スーパーマーケットで働く人々が思っている以上に多いんじゃないかと思っています。
それでは無頓着な人にどうやって買ってもらうのか。せっかく来てくれたのだからなんとか必要以上に買ってもらいたい。
そんな仕掛けがある(というよりは努力している)スーパーが「パレット」なんです。
商品が驚くほど素晴らしいというわけでもなく、尚且つ、特別安いというわけでもないのですが、なんとなく良い感じのスーパー。この「なんとなく良い感じ」というのが大事なんです。
パレットの「なんとなく良い感じ」は「美味安心」の商品群やこだわり商品などの品揃えもさることながら、手作り感のある売場作りとPOP作りがイイ感じ。
POP作りは売場の女性チームが手作りするとかで、立体POPやら手書きイラストなど盛りだくさんで飾りつけられています。
「売
りたい」「買って欲しい」でもなく「知って欲しい」でもない。自分たちで使ってみた感想やら商品を使っての楽しみ方など、自らの体験を紹介していて、自分
たちが楽しんで作っているPOPです。「やらされ感」がない。学校の宿題(商品を売るための課題)ではなく、自由研究成果発表的POPの印象。
同行した家人は「こんな●●●にこんな店があるのね~」と住んでいる人に大変失礼な感想を漏らしておりました。
高質を目指しているわけでもなく、こだわりにこだわった商品を集めているわけでもない。でも、なんとなく近隣の皆さんの生活を少しでも向上してもらうことを念頭に品揃えされているということが少しですが伝わってくるスーパーです。
スーパーマーケットとしての運営力としては、外税と内税両併記のプライスカードなどいろいろと気になる点はありますが、通りかかった時、時間があればちょっと寄ってみたくなるスーパーマーケットです。
★購入商品
20130502_8

・塩バージョンは好物ですが醤油バージョンは初購入。

20130502_26

・表示だけでは本メジ(本マグロの子)なのかキメジ(キハダマグロの子)なのか不明なため確認したところ、「キメジです」ということでした。それとせっかく好印象のスーパーなのに外税価格を大きく表示。これはイカンと思います。

20130502_19

・手頃な価格の国内産缶詰。美味しいが少し甘みが気になる。

↓ 家人の買物
20130502_7

=============
●足助及び周辺に関する記事
・2012/08/13香嵐渓の夏紀行・三州足助屋敷
・2012/12/01香嵐渓の紅葉(秋シリーズ1)
・2012/12/08足助中馬街道散策①西町界隈
・2012/12/09足助中馬街道散策②新町界隈
・2012/12/15足助中馬街道散策③本町界隈
・2012/12/16足助中馬街道散策④田町界隈
・2012/12/22段戸高原で食のプロ集団の集い
・2012/12/23段戸高原から作手そして新城へ
・2013/05 道の駅 どんぐりの里 いなぶ
・2013/05 蓬莱泉吟醸工房と木材需要促進センターモッキー
=================
●愛知県豊田市の食事記事
2009/12/26餃子の王将岡崎インター付近

・2010/08/22麺創
なな家で醤油(豊田市)

・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創
なな家で魚貝(豊田市)

・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)

・2012/06/23美伊屋でもりそば(豊田市)
・2012/08/10塩の道づれ家でそばと藻塩
・2012/09/02しら川(豊田市)で釜あげうどん
・2012/12/02足助の洋食屋 参州楼(豊田市)
・2013/05 鶏料理 花の木(豊田市足助)
・2013/05 地材料理 山武喜 (ヤマブキ)(豊田市)
・2013/05 ニコ天でタラの芽の天麩羅とうなぎ(稲武)
 

Pocket