食彩品館.jp

赤モーイ(モーウイ,赤毛瓜,赤瓜)沖縄野菜を購入。キーツマンゴー,沖縄バナナ,フルーツパパイヤ,種なし石垣サンゴ,

Pocket

赤モーイ

島夏野菜の一つでウリ科のキュウリ属。
長さ25㎝~30㎝、太さは、7㎝〜10㎝程。
沖縄では1本100円程度で販売されているようだが、今回は愛知県で350円。
輸送飛行機代も含んでいるのでいたしかたない。
インド原産で中国経由で沖縄に。沖縄では宮廷料理として重陽。

 皮は赤いが中は白く、種を取り除いて酢の物や和え物でいただく。
ツナと合わせてチャンプルーにするというレシピもあったりする。
もちろん、煮込んでも良い。
ニガウリがあれだけ全国区になったのだがら、モーイも猛威を振るう?。
ネックは日持ちと運送費だが、そのうち愛知県で栽培され、近所の直売所でも販売されそうな気がする。

キーツマンゴー
緑色の果皮が特徴で、赤いマンゴー(アーウィン種)に色的に見劣りするため人気薄。
且つ、赤マンゴーの二倍にはなろうかという大きさに育ち、収穫時期が台風シーズンと重なるという不運な果実。
ただし、この果実の本当の美味しさを知っている人にとっては貴重な品種。
収穫後に適正に追熟させると糖度がのり、味も濃厚に。
追熟の目安は、収穫直後の白いブルームで覆われた状態から、油分が染み出して皮を覆った状態で手触りも柔らかく感じられた時。
この見極めが難しいため通常流通に乗りにくいのが難。

沖縄 島バナナ
こちらもキーツマンゴー同様に追熟前提の緑色バナナ。
黄色に熟してシュガースポット(黒い斑点)が出た頃が食べ頃。
キーツマンゴー同様に台風被害に弱いのが難。
いずれにせよ、愛知県で夏の時期に定番化してコーナー化されていること自体が貴重。

フルーツパパイヤ
種なし石垣サンゴ
これまた愛知県では見る機会の少ない貴重種。沖縄物産展以外ではみかけることは少ない。
他の沖縄農産物同様に追熟の見極めが難しいことが通常流通に乗りにくい理由。

 この直売所の沖縄青果物の売場には1個1000円以上もする貴重種のパイナップルが販売されていたりして訪れる度に食彩品館.jpを楽しませてくれる。
継続は大変だと思うが、陰ながら応援しています。

=========================

◆関連記事
2020/09/15赤モーイ,キーツマンゴー,島バナナ
2020/08/19沖縄県産ヤシガニ
2020/08/04沖縄美ら(ちゅら)パイン
2019/08/31多咲き,タコライス
2019/06/09ソーキ蕎麦(多咲き)
2017/10/17美ら琉沖縄カフェ

Pocket