gtag('config', ''); 石川屋 肉のびっくり市と常滑店訪問記(再々訪)(愛知県常滑市)。大磯屋の焼きそばとタレ。250円弁当。無料ラード。店頭バーベキュー。 | 食彩品館.jp

食彩品館.jp

石川屋 肉のびっくり市と常滑店訪問記(再々訪)(愛知県常滑市)。大磯屋の焼きそばとタレ。250円弁当。無料ラード。店頭バーベキュー。

石川屋 肉のびっくり市
 (毎週土・日営業) 
愛知県半田市十一号地18番28
℡0569-22-6161
営業時間/8:00~18:00
初回訪問日 2009/01/17(外観)
前回訪問日 2010/10/30(外観)
20121027

半田市内から衣浦海底トンネルへ向かう途中に石川屋本部兼物流センターがあります。その本部兼センターで土日営業しているのが「肉のびっくり市」。
精肉専門店のこういったビックリ市的な店は「ビッグリブ」や「パワーズ」を運営する三河屋社が先駆的存在でしたが、同社は販売形態や売場レイアウト、商品作りはともかく、普通のスーパーマーケット的な毎日営業に変っています。
石川屋社は出店30年ということですが、現在も土日運営は変更なしで継続。理由として平日は本部・センター機能として利用しているためということですが、立地の関係上、店舗周辺に生活者が少ないので平日の集客はチト厳しいことも理由にあると思います。静岡のビッグ富士社も週末4日間営業の店がほとんどでしたが最近の新店は「エブリデイ ビッグ」ばかりになりました。

 ということで、週末しか営業しない形態の店舗が少なくなっている中、集客方法というかリピーター作りというか、いろいろな工夫をされています。
例えば、衣浦海底トンネル(有料・普通車250円)を使って碧南市方面からやってくる三河の客のために有料道路の領収書を使ったサービス(玉子詰め放題)もその一つ。
夏場に知多半島先端方面へのレジャーへ出かける客のためのバーベキュー材料や器具備品の予約受注もそうですし、店頭には実際に店内で購入した商品でバーベキューができるコーナーも設置しています。一時期、流行った「店駐車場バーベキュー」ですね。
20121027_1_3

  さらに廃油回収もしています。
20121027_3

 ふむふむと感心しながら店内へ。建物に入る前にいろいろとお楽しみが待っています。
安納イモを使った焼き芋屋さんが出店していたり、軒下青果売場ではリンゴ詰め放題をやっていたりと、あちこちで人だかりが見えます。
20121027_4

ぐるっと軒下売場を一方通行で歩いてようやく館内へ。
Photo

そりゃ専門店だから肉は豊富。でも食彩賓館好みの商品は見当たらず。
ちょっとでいいんですよね~。ブランド和牛食べ比べセットとか、希少部位お試しセットとか。もっともそんな客はこの店に来ないか。
豚肉は知多豚。牛は交雑のあいち牛がメイン。
20121027_7

専門店らしい内臓肉やスーパーでは扱わないような面白い部位もあったりして結構楽しめます。ラードのサービスもあります。

 そんな精肉売場の奥に鮮魚売場があります。ほとんどの商品に産地・解凍・養殖等の表示がないのでなかなか手を出しにくい。
晩酌のつまみを購入したいと思っていたのですが、残念ながら、こちらも食彩賓館好みのナイスな鮮度バツグン地元魚は手に入らず。
鮮魚売場の端っこに「山善(半田市)」の看板発見。「あの山善?」。どうやら冷蔵平ケースの端に商品だけ出品している模様。
ということで、商品はさすが「山善」というものもあったが、今回はスルー。

●マグロ専門店「山善」
愛知県半田市前崎東町32
℡0569-21-4846
営業時間:午前10時~午後7時
↓ 撮影日 2012/10/27
20121027_5

   鮮魚売場の横は惣菜売場。ここの弁当は250円(税抜)弁当約10種類。パッケージも内容も某社の250円(税抜)弁当と同じ。原材料・アレルギー・添加物表示がないことまで同じ。
違うのは、こちらの弁当には地元産国産米、しかも生産者限定の新米を使っていること。
久々に250円弁当を見たが、他の商品はすべて税込表示なのに、何故か弁当だけ税抜価格と税込価格のダブル表示。

 生鮮ゾーンを抜けると加工食品・日配商品ゾーン。要冷蔵品を常温突き出ししていますが、こういったタイプの店では違和感がない([E:coldsweats01])。
地元のみどり牛乳とかの品揃えを見ながらカニ歩き徘徊。
和日配コーナーで「大磯屋(碧南市)」の焼きそばとタレを発見し、購入。ここのタレの味が好きなんです。
20121027_13

加工食品で「賞味期限切れ間近のため見切り」というカップ麺発見。裏側の日付を見たら残り一週間。確かにカップ麺としては間近だ。でも価格はザ・ビッグの「賞味期限切れ間近商品」よりは高い。

★購入商品
20121027_10

===============

 当日(10/27)は石川屋さんの土日営業店の小型店タイプも訪問しました。

・石川屋常滑店
 (毎週土・日営業)
愛知県常滑市大鳥町5-27
℡0569-35-0590
20121027_6

 もちろん精肉メインだが、野菜と肉惣菜も販売。例のラードサービスも実施。
肉惣菜は来店時に注文しておくと、店内買物時間中に出来たてを渡してくれる。
牛は交雑牛だけでなく、ホルスタインも区別して販売。ホルスには「(柔)ホルス」と表示してあった。
その他、焼肉のタレやすき焼きのタレ、手羽先のタレなど石川屋社PB商品があることを知る。なんのタレだったか忘れたが、業務用のタレをペットボトルに小分けしている商品もあった。面白いが、最近ではあまりスーパーマーケットでは見かけなくなった。さすが精肉専門店。いろんな意味で。

=============
●その他 石川屋店舗

・石川屋東浦店
愛知県知多郡東浦町緒川古川56-2
℡0562-84-5233
営業時間/9:00~18:00
(毎週土・日営業)
訪問日 2012/02/26(外観) 

・石川屋花園店(フーズアイランド内)
愛知県半田市花園町三丁目13-1
℡0569-23-8511 

・石川屋ナラワ店(イシハラフード内)
愛知県半田市栄町三丁目13
℡0569-22-1312

・石川屋アンディ安城店(アンディ1F 金肉堂)
愛知県安城市住吉町三丁目5-28
℡0566-96-0808

・石川屋安城福釜店
(毎週土・日営業)
愛知県安城市福釜町猿町47-4
℡0566-77-8566