食彩品館.jp

サスエ前田商店西小川店(静岡県焼津市)で非冷凍のアジの干物とミナミマグロの刺身、用宗港の伊勢海老、バチマグロのカマを購入。石狩漬やイカの白造り、モーソー(トウジン)を見る。

スポンサード リンク                       

サスエ前田商店西小川店 
静岡県焼津市西小川4丁目15-7
℡054-626-0003
定休日 日曜日 第二水曜日
20121208_1

この店以外にも以下の店があります。
・サスエ前田魚店 本町店
静岡県焼津市本町4-10-31
℡054-628-8228

 せっかく焼津まで来たのだからと鮮魚店へ寄って買物。
店内に入ると平台がズラッと並び、地場の鮮魚や手作り風な加工品も揃っています。
刺身は仕出し風な切り方で本マグロからミナミマグロなど焼津らしい遠洋冷凍マグロの刺身や地場の刺身を専門店らしい商品作りで販売。
Photo_10

その他、残念ながら目当ての丼はなかったものの、「自家製」表示の「石狩漬(生サケ+イクラ+麹)」、「松前漬」「茹でツボ」「地場の茹でダコ」「イカ塩辛」「イカ白造り」「オクラモズク」「鯖麹本漬」「紅サケ麹漬」「サワラ西京漬」等々、手を入れた商品が並びます。
イイですねぇ。ご近所の方々がうらやましい限りです。
鮮魚も「モーソー(トウジン)」「網太刀魚」「舌ヒラメ」「地物ワタリガニ」。塩干では非冷凍のアジ干物も品揃え。
Photo_12

Photo_11

 スーパーマーケットの鮮魚売場に真似していただきたいのはこういった生ネタ使いで一手間かけた商品なんです。冷凍品を解凍して小分けパックした商品ではありません。
昨今、「フライパン亭」など加工度を高くして鮮魚離れの客を引き戻そうと努力しているスーパーを見かけますが、フライパン亭に使う鮮魚は冷凍戻しではなく当日仕入れの高鮮度商品を使い、タレやヅケなどは自前で調合・調整したものを使用していただきたいと思います。今回、訪問したサスエ前田商店西小川店はそのような商品作りをされていましたよ。
でも、商品表示は少し見直した方が良いかと。産地・解凍・ヅケやタレの原材料表示等々。

スポンサード リンク    

★購入商品
20121208_4

・ミナミマグロ。昼食で食べる。ヘタな本マグロより旨い時があるミナミマグロ。少し血合いが混じっているが味は良い。
・バチマグロのカマ。一応、生マグロ。150円はお値打ち。
・伊勢海老は地元 用宗産。半分に割って味噌汁に入れた。贅沢な朝飯になった。
・非冷凍のアジの干物。我が家の近所にこういう商品を作ってくれるスーパーマーケットは無いかなあ。

◆資料
Photo_13

=================
●鮮魚に関する記事(一部のみ紹介)
・2008/06/1クックガーデン(和歌山県田辺市)
・2008/11/15めはり寿司とさんま姿寿司
・2009/12/18さんまの丸干し
・2010/01/09本くえ、トラフグ、大間産本まぐろ
・2010/01/11マンボウと鮫(紀伊長島)
2011/01/15熊野伊勢志摩魚介類と郷土料理
・2010/03/30地ウニとムツの刺身。ヨラリ(和歌山県)
2011/01/14海宝新宮店でふぐや本くえ等
2011/04/18辻本大二魚店は徐福公園の隣
・2012/05/10串本産 ひろめ、サンマ丸干

2011/05/12地ウニ、ケンケン鰹、オコゼ(和歌山県)
2011/12/28ソマカツオ、まんぼう、熊野本マグロ
2011/12/29からすみ(紀伊長島周辺)
2012/01/14かます姿寿司。紀伊長島元祖丼
2012/02/02インドマグロ三色丼、チルド干物(焼津)
2012/03/08ハチビキ(葉血引)
2012/03/15宍道湖産特大 しじみ
2012/05/12勝浦漁協クロマグロ缶詰
2012/05/14すさみ漁協ケンケン鰹(松源)
2012/05/19まぐろ無人販売(和歌山県)
2012/05/24おにおこぜの刺身(三越星が丘)
2012/05/28阪急オアシス自家製干物(大阪市)
2012/06/01吉川水産生しらす丼(富士市)
2012/朝獲り鮮魚。ダツ、トビウオ、白エビ、甘エビ
2012/06/15生の桜エビ刺身用
2012/06/20自家製干物製造機(静岡県)
2012/06/21尾赤アジ(バロー小土店)
2012/07/31まながつお握り(小牧市)
2012/08/16虎の尾とキハダシビ(熊野)
2012/08/23尾鷲おととで目一鯛
2012/09/12清水魚市場おさかなセンター
2012/11/06朝どれ鮮魚。あつみ田原店
2012/11/13越前セイコ蟹。タグ付き


スポンサード リンク