食彩品館.jp

「250円弁当」のアブヤス春田店改装

低価格弁当, 購入商品|2009/04/10 posted.
Pocket

改装したんですよね?
内装が変わったんですか?
どこが新しくなったかイマイチわからなかった。壁周りの装飾が以前と変わっているような同じような。前回訪問は2008年9月13日。改装は3月6日。
Aマートアブヤス春田店
愛知県名古屋市中川区春田5-3
買物はしっかり(笑)20090404_41  20090404abuyasu_haruta

ええっこれがこの価格?という商品を探すのが楽しみな店。250円弁当もそうですが、どうしても税抜価格が気になる。
20090404 コレだけ購入してこの金額というのも驚き。
楽しい店です。ありがとう。
***********
流通ニュース
●イオンモール秋田(秋田市御所野)4/24リニューアルオープン。
●「ジャスコ土浦店」5月28日オープン。茨城県土浦市上高津367。

●東急ストアの2009年度の出店計画は、3月31日開店のモレラ東戸塚店を含めて4店。ただし、1店は2010年度にずれこむ可能性あり。
●イオンのインターネットの通販サイトで型落ち品や賞味期限切れが近い食品などを格安で販売する「在庫処分コーナー」の本格展開を始めた。現在はバレンタインデー向けのチョコレートや旧型の液晶テレビなどを割安で販売
●セブン-イレブンはフライヤー(店内調理機器)を使い調理するファストフード部門の鮮度管理を強化。レジ横の商品を保温する什器に端末で打ち出す販売の目安時間を張り付け。フライヤー活用のファストフードは前期(09年2月期)までに8848店に導入。322億円の売上高。今期は1万1000店に拡大し、524億円を目指す。ブラザー工業製の端末に調理時間を入力すると、販売終了の目安が印字される。それを保温什器の商品の棚に単品ごとに掲示しておく仕組み。従業員はそれを見ながら販売し、つねに鮮度に気配りできるようにする。明確な販売目安を示し、鮮度への意識を強める。
●ローソンの新規店舗の看板や店内照明に、発光ダイオードを導入。
●ファミリーマートは4月24日、東京・新宿マルイ本館地下1階に「ファミマ!!新宿マルイ本館店」を開店
●ポプラは4月1日、首都高速道路大師PAに飲食スペース付きの「生活彩家」を出店。首都高への出店は初めて。首都高には06年にセブンイレブンが八潮PAに開店したほか、am/pmも4月出店が決まっており、3つのCVSチェーンが出店。
●名鉄百貨店メンズ館で、一足54,600円のオーダーメード紳士靴「メイテツメンズ」が人気。一カ月で、注文は約60足。前年同期の5万円台の靴の売り上げの約三倍。

Pocket