食彩品館.jp

ニシナフードバスケット中島店(岡山県倉敷市)

●商品, 訪問記録|2010/08/28 posted.
Facebook にシェア
LINEで送る

本日3本目の記事
一本目は
万惣 串戸店(広島県廿日市市)初訪問
二本目は
「【お知らせ】オークワ名古屋守山、ディオ倉敷、Kotochika(コトチカ)四条、他新店・改装情報8/28

*****************
㈱ニシナ百貨店 ニシナフードバスケット中島店
岡山県倉敷市中島字中新田壱1369-1
℡086-465-7011
改装開店 2003年
訪問日   2010/8/8
20100808_455

ニシナ百貨店覚書
株式会社 仁科百貨店
本社:岡山県倉敷市連島町連島 1990
℡: 086-466-7710 (代)
創業:1900年
売上高: 304億円 (2008年2月期)
・岡山市、倉敷市を中心に34店舗。フードバスケットは23店。
・コンセプトショップフードバスケットは「コストを重視した画一的な店舗ではなく、地域・立地によって異なる店づくりをする!健康・情報発信など、いくつかのコンセプトに基づいた店づくりをする!等など、大手の行っている資本の論理とは全く異なった「こだわりの店づくり」を行っている」らしい。(HPその他より一部抜粋)

その1. 私たちは、いつも「地元」でとれるもの「つくりたて」のもの、そして「安心」できるものをお届けします。
その2. 私たちは、いつも売価を正確に迅速に登録します。
その3. 私たちは、いつもお客様が必要とする商品、買いたい商品をきちんと取り揃えています。
その4. 私たちは、いつも清潔な売場でお客様をお迎えいたします。
その5. 私たちは、いつも笑顔でお客様をお迎えいたします

ということで、業界紙のオープン記事でニシナフードバスケットの写真を見るたびにいつかは行きたいと思っていました。
ただし、時間がないので、通りがかりにあった中島店へ。 すでに改装から7年経過し、経年劣化がちょくちょく目立つようになったが、まだまだイケます。新規オープンの時はサンクリエーションがデザイン(リニユーアルの時は不明)。当時の名残が残っています。天井採光や青果天井の絵などもそうでしょうか。黒がベースのこだわりPOPも健在です。

ということで次回は最近オープンした店を訪問したいと思った食彩賓館です。
いつもの「食彩賓館的印象」は割愛。
●資料
Fb

Facebook にシェア
LINEで送る