食彩品館.jp

山のハム工房 ゴーバル(岐阜県串原村)の5食ソーセージ8本入りをフードオアシスあつみ宿店で購入

●商品|2014/03/05 posted.
Pocket

山のハム工房 ゴーバル
岐阜県恵那市串原3777-3-1
℡0573-52-2085

 フードオアシスあつみの店舗を訪れるたびに以前から気になっていた「ゴーバル」のコーナー。場所は愛知県と岐阜県の境に位置し、食彩賓館も縁あって20年ほど前に仕事の関係で年に数回、訪れていました。
売場に並んだ商品を見ると、「布巻ロースハム」「太ブルスト 」「ろくなんべー(豚のろく軟骨付きベーコン)」「タンドリチキン」などの食彩賓館好みの「なんだ?ソレ」的商材が目と気を引きます。

『豚をまるごと一匹使う』が方針とかで、商品化は多種多様。実にアイデア豊富な商品群を見ると思わず笑みがこぼれてしまいます。
発色剤とか、その他、食彩賓館的表現をすると「商品の品質維持には貢献しそうだが、人間の体にはどうなんだろうかと心配するような原材料」はつかっていないとか。

 何を買うか迷っていたら、「どんな味なのか知りたい」という当方の思いを先取りするかのごとく、「ゴーバル5食ソーセージ」というセットがありました。

★ゴーバル5食ソーセージ8本入り。チョリソー、玄米2本、あらびきチキン2本、ウィンナ2本、バジルソーセージ1本。
20140215_1

◇ウィンナーソーセージ
これが基本。香辛料は原材料は「豚肉(岐阜県串原産)・トマト・天日塩・香辛料・天然羊腸」のみ。

◇玄米ソーセージ。

観から想像したのは「羊腸の中に玄米が詰められている」。実際は生地を細挽きにしてから、炊いた玄米を加えてソーセージを作っているということで、言われ
なければ玄米が入っているとは気づかない。原材料は「豚肉(岐阜県串原産)・玄米・トマト・天日塩・黒砂糖・香辛料・天然羊腸」。

◇あらびきチキン
ほぉ~。と唸る食感。やはりと言うべきか、なるほどと言うべきか、「親鳥使用」。ゴツゴツとしたいかつい外観とあいまって、ビールにつまみに最適です。これはリピート必至。

◇バジルソーセージ
他のソーセージよりも少し大きめ。かじる→シャキっとはじける→バジルが香る。すばらしい。原材料は「豚肉(岐阜県串原産)・トマト・天日塩・岩塩・黒砂糖・バジル・香辛料・天然羊腸」

◇チョリソー
韓国産の天日干し唐辛子の力を借りて発酵促進。辛味も気にならない。これもビールに合う。原材料は「豚肉(岐阜県串原産)・トマト・天日塩・韓国唐辛子・黒砂糖・香辛料・天然羊腸」

 実食の感想ですが、先日、稲垣腸詰店の記事でも書きましたが、作り手の思いがストレートに伝わってくる逸品です。
良いです。お勧めです。次回は骨付きハムや生ハムもお試ししたい。
「通年会員」というコースも用意されているが、やはりスーパーへ訪問毎に一品買ってきてすこしづつ味わいたい。

 文頭で「アイデア豊富」と書いたのは商品作りだけではありません。
「豚半頭分(精肉20kg)を1年かけて食べる」という提案をされています。毎月1回、計12回送られてくる豚肉は部位混でスライスやブロック、そしてミンチも混じる。焼肉用、しゃぶしゃぶ用という用途別カットも用意されている。
これはナイスアイデア。久々に感動しました。

(おことわり: 食彩賓館はゴーバルさんとは縁もゆかりもありません。よってこの記事はゴーバルさんの商品を売るためのヨイショ記事ではありません。よって、あえてリンクは紹介しませんので興味が沸いたらご自身で検索してみてください)

◇精肉・加工ハム関連記事
2008/5/21教育者「藤仲校長先生」
2014/01/28稲垣腸詰店(愛知県岡崎市)
2013/07/15特選松阪牛ランプステーキ

******************

★購入店
フードオアシスあつみ宿店
愛知県豊川市宿町佐平山56   
℡0533-78-4541 
過去訪問日 2008/05/17(外観
        (その他多数)
改装開店日 2011/11/09(記事11/09) 
改装後訪問 2011/11/09(記事11/10
訪問日    2013/06/25(記事7/10
訪問日    2014/02/15
ゴバール記事 2014/03/05(記事3/05)
20140215atumishuku

==========================

以下は上記店舗とは関係ありません

【アマゾンでハムギフト商品を購入する】







Pocket