食彩品館.jp

【3月改装・地場商品】尾鷲お魚いちば おとと(三重県尾鷲市)

Pocket

熊野市の実家に行き帰りに通過する国道42号線沿いの道の駅や観光施設は数限りなく利用しています。
その中であまり利用する機会の少ない「尾鷲お魚いちば おとと」。理由は観光客向けの商品が多く、食彩賓館好みの「ご近所の方が手作りした的商品」が少ないこと。
4月に前を通過した時に「3/3リニューアルオープン」とあり、少し気になっていたので、今回、数年ぶりに寄ることに。

尾鷲お魚いちば おとと 
有限会社おわせお魚市場
三重県尾鷲市古戸野町2-10
℡0597-23-2100
改装開店日 2011/03/03
訪問日   2011/05/02
尾鷲物産㈱
1989年4月に開店
201105021033
・尾鷲イタダキ市
日程 毎月第1土曜日
 (12月のみ第1・3土曜日曜開催、1月は休)
時間 9時~13時 
場所 尾鷲魚市場

●関連webサイト 
尾鷲観光物産協会 くまどこ(東紀州ほっとネット) 
鮮魚店前で市場コンテナに入ったままで小アジの詰め放題やイワシの大袋50円など低価格商品を出しているの驚く。
20110502_8
たまたま当日は連休前のため、産地市場である尾鷲港が休み。おそらく、市場開市日は地魚中心にお買い得商品が陳列されることでしよう。特に毎週土曜日は「朝獲市」が開催されるということなので、次回はそれを狙って訪問したいと思います。
その他、寿司屋さん(おそらく尾鷲物産が運営)もあり、ネタも大きめでいかにも“鮮魚の寿司”的商品が並ぶ。
当日は「地魚セット」がなかったが、普段はお買い得な地魚セットが出されるとか(お店の人から聞き取り)。
弁当も500円程度で、結構、手作り感のあるものが数種類用意されている。弁当などの品揃えは国道42号線沿いでは紀伊長島の「マンボウ」よりも豊富かも知れない。

 なるほど。これからは通過せずに時々訪問する必要があるなと思ったのでした。

外で大内山アイスを購入。写真を撮ろうとして傾けたら、アイスがボタっと落ちた。それを見ていた店の人が不憫に思ってくれて、アイスを入れ直してくれた。今度は気をつけて車まで持ち帰って、さあ食べようと思ったらボタっ(T△T)。
↓ 店頭でハンペンの揚げたてゲリラ販売、もとい、ライブ販売してました。
20110502_5_2
●購入商品
201105021033_2
・熊野地鶏スープは紀和町ふるさと公社製造。グッドです。
・花かつおは先着プレゼントでいただきました。中山商店製造。

●資料
1_4
2_2
・2010/05/30大丹倉(あかくら)(熊野市)
Photo_15
1_5
2_3
3
4
Photo_16
Photo_18
Photo_19 
Photo_17

Pocket