食彩品館.jp

黄金タモギ茸(愛知県産)再会。私は何を残したのだろうかと思う日々。

Pocket

「たもぎ茸」はヒラタケ科のきのこで、他の栽培品種同様に天然に存在するきのこ。
ヒラタケ科ヒラタケ属。

北海道の野生種はニレの樹に発生することが多いが、本州ではトチノキに発生する。
いずれにせよ冷涼地のキノコという印象がある。
栽培種が発売されたのは1980年代の遅い時期だったか1990年代だったか。
当方が知ったのはバイヤー時代の後期だったと思う。
OLをしていた女性が一念発起してタモギ茸の栽培を手掛けて、販路を探していた時に出会った。
売れるか売れないかはともかく、若い女性(少なくとも当時の私よりは)が真摯に農業に取り組む姿勢に感心し、定期的な調達を決定したように記憶している。
当時はバイヤーという立場でありながら、かなり趣味的な、というか意欲のある生産者や流通者に興味を持っていて、例えば、野菜の種を扱う人とタイアップして新品種の拡販にチャレンジしたり、地場商品だけでなく、南半球(端境期対応)の農産物の産直にもチャレンジしたりしていた。

若い農業者の支援というか、成長のお手伝いをしたいと思っていた時代。
若かったので現実よりも理想を優先していたように思う。

 時折、直売所等で「黄金タモギ茸」を見かけることがあると懐かしいと思うと同時に、彼女はずっと信念を貫いているんだなと再々、感心。

「継続は力なり」という言葉を思い浮かべる。

 62回目の誕生日を迎えた。

 私は何を残したのだろうかと思う日々。

======================

JAあぐりタウンげんきの郷
愛知県大府市吉田町正右エ門新田1-1
℡056245-4080(総合案内)
はなまる市
 午前9時 ~ 午後6時
さんハウス四季
 午前9時 ~ 午後6時
パン・惣菜できたて館
 午前9時 ~ 午後6時
すくすくヶ丘
 午前9時 ~ 午後6時
天然温泉めぐみの湯
足湯ちゃぷーん
食彩処だんらん亭
ふれあい広場&体験農園
あすなろ舎

◇店外販売
やま弥
愛知県大府市長草町下田ノ松31
◇地図

Pocket