食彩品館.jp

美食ランチ1,930円と咲花堂弁当。匠YA(愛知県岡崎市)

Pocket

 いつものように家人とお出かけランチ。知り合ったのは彼女が19歳の時だったので、35年近く前からこうやって二人で食事に出かけていることになるわけですが、若いころはお金がかからなかったり、装飾の晴れやかな店であったりを好む傾向にあった家人もすっかり和食党となり、選択する店も今回のような和食店をどっかの情報誌から探してくる。昔と変わっていないのは高額な店には行かないことくらいか。

 店構えからは想像も付かないような手の込んだ料理が出てくるのだが、食彩品館.jpの気になったのは「富山の白えび」直送の文字。夜は居酒屋さん的な店になるようですね。夜のメニューも体験したいと思ったのですが、今回はランチの話。

 いつものように別々のメニューを頼んで、シェアして食べるのが我が家流。子供も手が離れているので二人で落ち着いて食すことができます。

★9月のレディ-スランチ
美食ランチ1,930円
%e2%98%85%e7%be%8e%e9%a3%9f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-14

%e2%98%85-2%e7%be%8e%e9%a3%9f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-14
%e2%98%85-3%e7%be%8e%e9%a3%9f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-14

・南瓜豆腐
・本日のサラダ
・れんこんと大豆と野菜の万十
・海鮮2点盛り
・白身魚のさつま芋焼き
・切干大根と鶏肉のバジルマヨ和え
・茄子の鋏み蒸し
・御飯・味噌汁・つけ物

★咲花堂弁当

%e5%92%b2%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%bc%81%e5%bd%93%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-11
%e2%97%86%e5%92%b2%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%bc%81%e5%bd%93%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-16
%e2%97%86%e5%92%b2%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%bc%81%e5%bd%93%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%8020160917%e5%8c%a0ya%ef%bc%88%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e5%b8%82%ef%bc%89-19

“咲花堂”と書いて“しょうかどう”。いわゆる松花堂弁当。
食材は美食ランチと同じような内容ながら、見せ方の変化を工夫をされているのが好印象
写真では分からないのだが、いろいろな食材をつかって見えないところに技を発揮されています。
 これは面白い店を知った。

============================

Pocket